花花花礼讃

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 慟哭も歓喜も混じり秋の風 』つけ句あそび交心x12r083108

<<   作成日時 : 2012/08/31 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

★ 。・。・゜♪゜・。・。★ つけ句あそび交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★





☆☆☆ コミュ『 花人さん  蟷螂、いぼむしり 』 へのつけ句交心です。 ☆☆☆
 






画像



★ つけ句あそび交心w12r083108

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――

慟哭も歓喜も混じり秋の風

――♪♪♪♪―――――――――――――♪♪♪♪――




 > 青眼の構え鎌研ぐいぼむしり   花人


 虚勢か意地か末路の覚悟   仁


 いつの世も蟷螂風の闊歩する   仁


 知足の民の晴眼活かせ




★☆★☆★☆★☆★ ★  ★ ★☆★☆★☆★☆★




 > 返句kanaすっゲー句を見て尻込みし   美呼


 モジモジ文字のカマキリの鎌   仁


 美呼さん、交心ありがとうございます。
 怖ず怖ずモジモジつけ句交心を遊ばせてもらっています。言葉遊びですからカマキリの鎌と同じです。カマキリの真似をして威勢よく鎌振り上げますが、下ろせなくなったら大変です。相手が刃向かってくる前に逃げ出すことにしています。


 挑まざる身の平穏に秋も来る   仁


 挑めば因幡の白兎とか


 世間から振り落とされる身にも、ちゃんと、季節は巡ってくれるものです。身の程にあった季節の恵みを喜んで受用することができます。
 比べず、選ばず、争わず、平穏の日常をそれなりに楽しめることがHappyです。
 蟷螂の斧を振りかざしたカマキリさんは必死に挑んで子どもを残すんですね。人間もよく似ているようです。そして、雌に喰われて、恍惚死。


 慟哭も歓喜も混じり秋の風   仁


 稲穂の畦も命の舞台





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ つけ句あそび交心w12r082102『 張る意地も老いて角なし雲の峰 』 へどうぞ!!! ★★★


★★★ 老仁のそのまんま言葉遊び交心日録w12r0809−11『 流れ星一瞬一生花長し 』 へどうぞ!!! ★★★




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 慟哭も歓喜も混じり秋の風 』つけ句あそび交心x12r083108 花花花礼讃/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる