花花花礼讃

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼおたんのひとひらちるをもらいけり

<<   作成日時 : 2010/06/04 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



 花呼さんより、 『 真っ青な海の涼しき出雲崎 』 へ交心もらいました。
言葉の無手勝流で俳句を作っておられるそうです。
 無手勝流のままでいてほしいですね。



★★★ 『 真っ青な海の涼しき出雲崎 』 へどうぞ!!! ★★★
 



画像


★ そのまんま575で交心10t060302

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――

ぼおたんのひとひらちるをもらいけり

――★♪♪★―――――――――――――★♪♪★――




 花呼さん、交心ありがとうございます。

 老仁は、まったくすごいすごいの朴念仁です。無知無才。救いがたい落ち零れ。
 ぼたんさんは自己流の無手勝流なんですか・・・老仁は、我が儘流の無手負けるが価値
派です。そうなんです、老仁も、何処にも習わず、戦わず・・・なんですよ。ですから、老仁も、駄作、邪道です。ぼたんさんそっくり賞もらえませんか。

 上等俳句もおすまし俳句も、人の作は感心もしますけれど、自分のはどうもうさんくさい。こさえものじみて楽しくないんです。落ち零れは落ち零れらしく、駄作が親しみがあって好きなんですよ。あるがまんまが愛おしい。
 落ち零れの暮らしをしていて、飯田蛇笏さんのような高潔の句は不似合いだし、作れもしません。四畳半菜園が暮らしの世界ですから、鄙の心しかないんです。鄙には鄙の四季があり、鄙には鄙のひなびがあります。ひなびた駄作じゃ誰も振り返りませんけれど・・・


 六月や鄙びのこころ安らけし   仁


 でも、花呼さんの駄作はハイセンスですね。
 花呼さんの邪道は雅です。
 鄙老仁には真似のできない文化の匂いがしています。
 天性のハイセンスなのでしょうね。

 花呼さんそっくり賞はもらえません。
 束の間の夢でした。


 それでも、花呼さんに鄙までおいでいただいて、交心までいただいて、Happyです。
 交心から生まれる心が、老仁は、好きなんですよ。
 交心から生まれる心をそのまんま575で詠むのが好きなんです。


 ぼおたんのひとひらちるをもらいけり   じん


 遠き空からぼたんの花びらひとつ、吹かれて、鄙の老仁にまで届いたのです。
 天の采配に感謝。
 花呼さんの情にありがとう。





★ 。・。・゜♪゜・。・。★ そのまんま575で交心 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



★★★ そのまんま575で交心10t060305★『 カタバミを愛おしむ吾を愛おしむ 』 へどうぞ!!! ★★★




★★★ 『 えごの花笑んで菩薩となりにける 』 ★ 遊行俳句で交心10v052802 へどうぞ!!! ★★★




★★★ 『 今日の出来事、雑談、交流広場 10年06月 01日 』   ☆☆☆   “お目当て探し”人の波 ★ 自由市場「かげろう座」=五條市の新町通り ♪♪♪ 



★ 。・。・゜♪゜・。・。★ リンク ★ 。・。・゜♪゜・。・。★



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぼおたんのひとひらちるをもらいけり 花花花礼讃/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる