花花花礼讃

アクセスカウンタ

zoom RSS 「みえぬ辺りへ微塵撒き」について

<<   作成日時 : 2006/04/19 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

みえぬ辺りへ微塵撒き」について
 「微塵」が全く分かりませんでした。けれど、kekoさんの解説で、家族の有り様や共生のテーマまで見えてきます。今、家族のルネサンスを宣言した生徒とおつき合いしています。その子のことなどさまざまなことがつながって思いを深くしていけるんですね。<共生>はライフワークと言っていいほどのテーマです。桂信子さんのライフワークでもあったのでしょうね・・・。一句の中で、人と世界がどこまでも広がっていくようで不思議です。さまざまな思いが畳重ねられて、一句は、これからも成長していくのでしょうね。面白い世界ですね。
 「藪椿」は連れ合いの魔呼との出会いの花なんですよ。余談ですけれど、・・・。狭い庭に実生から藪椿を何本も育ててきました。まだ空に向かって咲きつづけています。けれど、やはり、山路で見る藪椿が大好きです。・・・

画像


 
辿り来て然り然りと藪椿



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「みえぬ辺りへ微塵撒き」について 花花花礼讃/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる